ホーム > 地域連携・国際交流 > 地域連携 > 学生と地域連携 > 第14回地域振興に関する提言を含む優秀卒業研究・論文発表会

第14回地域振興に関する提言を含む優秀卒業研究・論文発表会


平成28年度の「地域振興に関する提言を含む優秀卒業研究・論文の発表会」を開催しました。
地域の皆様をはじめ、75名もの方にご聴講いただきました。  

今年度の「優秀卒業研究・論文」として学部生13名に奨励賞が授与され、このうち5名が発表を行いました。 

開催概要

日時:2017年2月14日(火)9:30〜12:00

場所:島根県立大学 講義研究棟 大講義室1

主催:島根県立大学

協賛:浜田市

発表者:学部生5名

氏名

   タイトル  

指導教員

相賀智樹

シフト・シェア分析による島根県と岡山県の

地域経済比較

林田吉恵

篠原佑太

島根県における耕作放棄地の利用

~農福連携の可能性~

井上厚史

片山優樹

浜田市のゾーン30における課題とその対策

松田善臣

平田直人

金融機関によるビジネスマッチングの効果

木村秀史

山根尚久

  地方の閉じこもり高齢者に対する介護予防の有効性

ー島根県X市の地域包括ケアシステムを事例としてー

佐藤壮

奨励賞受賞者
a
△本田学長・久保田市長と奨励賞を受賞した皆さん

【学部生】
相賀智樹/青木大輔/片山優樹/金崎彩/久次米雄貴/篠原佑太/陶山善史
寺田遥奈/難波佳央理/林田あずさ/平田直人/松本遥/山根尚久

                                          (敬省略)
浜田市長賞

 平成19年度から浜田市より「浜田市長賞」をいただいており、今年度は篠原佑太さんが選ばれました。  

b

  △久保田市長と篠原佑太さん

最優秀賞

 今年度の最優秀賞は篠原佑太さん、平田直人さん、山根尚久さん(3名)が選ばれました。

c
△篠原佑太さん
d
△平田直人さん
e
△山根尚久さん