ホーム > 地域連携・国際交流 > 地域連携 > 学生ボランティア活動 > 平成29年度 ボランティア活動報告

平成29年度 ボランティア活動報告


地域の方から届いたボランティア活動報告を一部掲載します。 

  6月 NEW!!
6月2日(金) 献血の呼びかけ 島根県赤十字血液センター
8名参加   
本日はありがとうございました。次回もご参加お待ちしております。またよろしくお願いします。(依頼者感想より)
6月2日(金)大学内で献血の呼びかけを行いました。献血に関する活動は人生で初めてのことで自分の血液を寄付するようなものなので、募金活動よりも重みを感じました。また、呼びかけボランティアは久々に行ったので声を出して取り組むのに手ごたえがありました。時間がなくて自分が献血をすることはできませんでしたが、今後の機会にはしようと思います。献血を行っていただいた皆さんと、呼びかけの機会を与えていただいた団体さん、ありがとうございました。(1年生 小川直城)
  5月 
5月13日(土)、14日(日) オープンデーの施設ボランティア 島根県立少年自然の家
延べ10名参加    自然の家
学生ボランティアの協力により、事業を計画通りに行うことができた。大変意欲的に活動した。突然の振りにも関わらず、衣装等をつけて場を盛り上げていた。ていねいに来場者に対応しており、混雑する時間帯など大変助かった。また来場者への対応の仕方や小さい子への関わり方について学んだり考えたりしていた。今後もぜひ他の主催事業に参加してほしい。(依頼者感想より抜粋)
5月3日(水・祝) 匹見峡春祭り支援 ひきみ田舎体験推進協議会
4名参加  匹見  
(4年生)大学入学時より年2~3回のペースで、ボランティアに来町いただいている。持ち前のコミュニケ―ション能力とこれまでの経験、目配りできる人柄により、事務局側としても大変助かりました。(1年生3名)大学入学早々、ボランティアに参加してくださり嬉しく思います。3名とも過去にボランティア経験があったのでは?と思わせるほど、丁寧でさわやかな接客で、きびきびと動いてくださり、受け入れ団体の皆さんも喜んでいらっしゃいました。(依頼者感想より抜粋)
  4月  
4月23日(日) 「長澤神社春の例大祭」みこし担ぎ、賽銭箱持ち 長沢町1町内自治協議会
13名参加    神輿担ぎ
平成29年度の交流、みこし担ぎ、その他懇親会を通して今年は県大生の人数も多く来ていただきにぎやかで非常に良い春の例大祭になったと思います。歩く時の声掛けも大きくて勢いもあって良かったと思います。長沢町の良い所、伝統を知っていただきまた次の時もよろしくお願いします。ご協力いただき有難うございました。(依頼者感想より抜粋)
4月29日(土・祝) 2017石州浜っ子春祭りにおける運営スタッフ 浜田市観光協会
20名参加  浜っ子祭り  
たくさんの学生に手伝っていただき大変助かりました。今後ともイベントのボランティアスタッフとしてお手伝いいただければ幸いです。(依頼者感想より抜粋)
4月29日、浜田市朝日町~銀天街を中心とした市内で行われた「浜っ子春祭り」のボランティアに参加させていただきました。今回のボランティアは浜田市での初めての活動でした。地域の方々とうまくふれあうことができるのか、心配ではありましたが、馴染むことができたと感じています。また、活気ある祭りに参加できて楽しかったです。これからもたくさんのボランティア活動を行っていきたいと考えています。浜田市の皆さん、どうかよろしくお願いします。(1年生 小川直城)