ホーム > 地域連携・国際交流 > 国際交流 > 学生海外派遣事業 > 平成28年度内閣府青年国際交流事業参加者レポート【日本・中国青年親善交流事業】

平成28年度内閣府青年国際交流事業参加者レポート【日本・中国青年親善交流事業】


<派遣期間:2017年3月7日~3月18日>

総合政策学部3年 河野柊佑

 私は内閣府の実施する日本・中国青年親善交流事業に、日本代表青年として参加しました。本来、この事業は夏に実施されるものなのですが、今年度は諸般の事情から3月に実施されました。そして代表青年の中で、私は参加青年をまとめ、リーダーをサポートする、AYL(アシスタントユースリーダー)という役割を担当しました。
 派遣中は全青連や日本大使館への表敬訪問やホームステイ、HUAWEIやテンセントなどの中国有数の企業への視察、清華大学などでの学生交流など、多くの経験をしました。また、AYLとして派遣団をまとめる立場に立ったことで、「日本代表」とはどうあるべきなのか、どうすれば皆の役に立てるのか、この派遣でしか学べないことがたくさんありました。今後も日中関係の発展に貢献できるような人材になりたいと考えています。


清華大学で記念写真

【清華大学での学生交流】清華大学(北京)

中国トップクラスの理系大学で、現在の習近平国家主席の出身校。学生と交流したのち、キャンパスを一緒に見学しました。

会見の様子

【中華全国青年連合会表敬訪問】中華全国連合会本部(北京)

本事業の中国側実施機関である全青連を表敬訪問し、汪鴻雁副主席と会見しました。

天安門で記念写真

【天安門広場見学】天安門広場(北京)

訪問した3月上旬は、中国の国会にあたる全国人民代表大会が開催されており、厳戒態勢の中、見学しました。

講義の様子

【日本大使館表敬訪問】駐中国日本国大使館(北京)

大使館の山本公使から「公共外交」についての講義があり、貴重なお話を伺うことができました。

ホストファミリーと餃子を作る様子

【ホームステイ先で餃子づくり】ホームステイ先のご自宅(江西省景徳鎮市)

ホームステイ先のご家庭で一緒に餃子を作りました。

テンセント本社で記念写真

【テンセント訪問】テンセント本社(広東省深圳)

中国版LINEといわれる微博(WeChat)などを運営する中国有数の大企業であるテンセントを訪問しました。