英語科目


 本学では、英語教育に力を入れています。英語が好きな人にも、苦手な人にも興味をもって授業に取り組んでもらえるような科目を用意しています。

バラエティーに富んだ授業内容

バラエティーに富んだ授業内容

  • ネイティブ・スピーカーのクラスでは、少人数によるフレンドリーな雰囲気で、気後れしてしまいがちな人も積極的に発言することができます。
  • 習熟度別のクラスなので、自分に適したレベルで思いっきり学習することができます。
  • コンピュータを使った授業では、スピードを変えて英文を聞いたり朗読の練習をしたり、自分のペースで学習ができ、TOEICで高いスコアを出すことが可能です。
  • 英字新聞の「The Daily Yomiuri」を配布し、ホットなニュースを話題にした授業も行います。

英語のカリキュラム(H24年度以降入学生)

年次 科目名 必・選
1年次

フレッシュマン英語コミュニケーション I・II
フレッシュマン英語ファウンデーション I・II

必修

2年次

ソフモア英語コミュニケーションI・II

必修

1年次〜4年次

異文化コミュニケーション実践英語

海外英語研修I・II

多文化理解特別演習I・II・III 

英語リーディングI・II

英字新聞リーディング・英米文学リーディング 

中級英語I(パラグラフ・ライティング)

中級英語II(エッセイ・ライティング)

上級英語I(プレゼンテーションとスピーチ)

上級英語II(ディスカッションとディベート)

アカデミック・ライティング

選択

TOEIC試験を学内で行っています!

TOEIC試験を学内で行っています TOEICは世界共通の英語能力検定試験であり、一般企業や官公庁の採用においても評価資料として注目されるようになっています。本学では、全学年を対象とした学内試験を年2回実施しています。

社会で通用する英語力を身につけます

江口真理子 「少子高齢化」、「キレる」、「次世代携帯電話」、「連結決算」、「株主代表訴訟」、「有事」・・・英語で何て言うか分かりますか?大学生になったら、新聞に書いてあることが英語でも分かるような英語力が必要です。なぜなら社会が求める英語力は実践で使える英語力だからです。本学では英字新聞を補助的に使用して、社会で通用する英語力を身につけていくようにします。社会で英語を使えるようになりたい人を待っています。

教授
江口 真理子