ホーム > 学部・大学院 > 総合政策学部 > 異文化理解研修

異文化理解科目


 本学では、諸外国の著名な大学と交流協定を締結し、友好を深めています。地方大学としては、トップレベルといえるこれらの交流を学生の皆さんに体験してもらおうと、異文化理解科目を用意しています。

異文化理解科目とは?

異文化理解科目とは?   主に2年生の夏期休業期間(約1ヶ月)を利用して行う海外研修です。
  交流協定締結大学において語学学習、社会・文化学習、地域住民との 交流活動等に参加することで、国際感覚と語学力を身に付けます。
  この間に学んだ内容については、評価の上、卒業単位(2単位)として認定します。

 平成27年度実績校

 これまでの参加実績