浜田キャンパスホーム > 国際交流 > 海外渡航予定に学生・留学生へ

海外渡航予定に学生・留学生へ

Topics

新型コロナウイルスの感染症例が複数国・地域から報告されています。

また、全世界に危険情報レベル2、および感染症危険情報レベル2または3が発出されています

(2020年4月10日現在)。最新情報を収集し、感染予防に努めてください。 

事態が収束し、海外渡航が可能となった場合は、「海外渡航届」を連携交流課へ必ず提出してください。 

併せて、下記の記載事項を守ってください。

安全な渡航のために

本学では外部機関と連携し、海外有事における速やかな状況把握・対応に努めています。本学が取りまとめを行っている研修&に参加する学生は必ず、指定の海外旅行保険に加入し、「海外安全対策セミナー」を受講するなど、危機管理意識を高めていますが、個人旅行や学外で企画されたツアーに参加する場合は、学生自身による様々な手続きが必要です(本学に在籍する留学生の一時帰国も対象となります)。

1.必ず、海外旅行保険に加入しましょう。

海外での事故・病気には多額の費用がかかります。

次の点に気を付けて加入してください。

・クレジットカードの付帯保険は、補償額が十分でない場合があります。

・語学留学など、受入先が指定する保険への加入指示があった場合は、その保険の補償範囲と補償額を十分に確認してくださ。

2.渡航2週間前までに、「海外渡航届」を提出してください。

「海外渡航届」はこちら → Word版Word 、 PDF版PDF

●提出先:浜田キャンパス連携交流課 窓口(Emailの場合は、h-renkei@u-shimane.ac.jp
●対象の渡航

休学留学、個人・グループ旅行、海外ボランティアやインターンシップ、学外団体が主催する語学留学や研修 など

※次の場合は、大学事務局で手続きを行っているため、「海外渡航届」の提出は不要です。

 協定留学や認定留学、本学が主催する海外短期研修や事業の参加

3.渡航までに、外務省HPより「たびレジ」へ登録してください。

滞在期間が3か月以上となる場合は、外務省へ「在留届」を提出する義務が生じます。

4.帰国1週間以内に、浜田キャンパス連携交流課へ 帰国の旨を報告してください。