浜田キャンパスホーム > 国際交流 > 短期語学文化研修 > 培材大学校サマースクール2018参加者レポート

培材大学校サマースクール2018参加者レポート

<浜田キャンパス3年 福田ほのか>

 私がこの研修に参加しようと思った理由は二つあります。一つ目はさらなる韓国語の向上と韓国で文化体験をすることです。二つ目は1年時に異文化理解研修に参加した際にたくさんの人と接し、人の輪のつながりを感じることができたので、今回の研修を通して更にその輪を広げていこうと考えたからです。
 この研修は、韓国語の授業はもちろん、テコンドーなどの韓国文化の体験、それ以外にもダンス大会や運動会など毎日が本当に充実しているプログラムでした。日本人以外にもロシアや中国、台湾など世界各国から多くの人が参加しており、異文化交流がたくさんできることもこの研修の魅力の一つだと思います。休日は自由時間になっており、自分が行きたい場所に行くことができます。私は韓国の首都ソウルへ行きました。場所によって雰囲気なども違うのでいろいろな景色を見ることができました。自分たちの力でたくさんいろいろなところに行った経験は自信にも繋がりました。
 今回の研修を通して、実際に韓国へ行き、様々なことを学べたことが自分にとって本当に貴重な経験になりました。あらためて自分自身が韓国や異文化理解についてなどを見つめ直すきっかけにもなりました。韓国に限らず少しでも海外に興味がある人は、ぜひ参加してほしいです。今後もこの経験をいかし、積極的に異文化交流の活動に参加していきたいと考えています。

<浜田キャンパス3年 小野遥>

 私は3年の8月に海外韓国語研修で培材大学校のサマースクールに行きました。
 韓国語授業では、レベルテストで自分に合ったクラスに割り当てられるので、楽しく授業を受けることができました。研修では、運動会、K-popダンス、ソウル観光、コンサート、テコンドーなど色々なプログラムもありました。他にもパイロットと呼ばれる私たちをサポートしてくれる韓国の学生と遊びに行ったり、授業を一緒に受けているクラスメイトとご飯を食べに行ったり、プログラム外でもとても充実した3週間を過ごすことができました。なにか不便なことや困ったことなども気軽にパイロットに相談できたことは、とても心強かったです。
 この研修に参加しているのは日本人だけではないので、韓国人以外にも台湾、中国、ロシアなど様々な国の人と交流することができました。外国の人と交流できる機会はたくさんあるわけではないので、これらも貴重な体験となりました。

<浜田キャンパス3年 菅原豊>

 私は海外に行くことは自分の見聞を広めるのによいと思い、培材大学校サマースクール参加しました。私は2年生の時に異文化理解研修の韓国コースに参加しましたが、今回の培材大学校サマースクールは、その時とは違う刺激と面白さを感じることができました。
 培材大学校のサマースクールでは、韓国語の授業、スポーツ大会、テコンドー体験、ダンス大会など、他にも多くのプログラムが用意されています。また、いろいろな国から参加者が集まるので、日本だけでなく、海外の友人ができるのも良い点です。
 私はこの培材大学校のサマースクールに参加して、あらためて韓国語を勉強する面白さや、海外で生活することの楽しさ、難しさなどを知ることができました。長期間海外に行き、外国語を勉強することができるのは、時間のある大学生の特権だと思います。少しでも興味があれば、ぜひ参加することをおすすめします。

  
体育館で皆で円になって座っている写真

タイトル:運動会
撮影場所:体育館
パイロットを含めて3チームに分かれて運動会をしたときの写真です。他の大学から参加した方とも仲良くなるきっかけとなりました。

テコンドーの道着を着て記念写真

タイトル:テコンドー
撮影場所:体育館
韓国の他の大学の方に教わりながらテコンドーをしました。初めにテコンドーのショーを見たのですが、一つ一つの技がきれいで感動しました。

ステージをバックにコンサート会場で記念写真

タイトル:PSYコンサート
撮影場所:大田ワールドカップ競技場
PSYという韓国で有名な歌手のコンサートに参加しました。水がとても多く使われていて、音楽を聴いたことがない人でも楽しむことができました。

終了証を持ってみんなで記念写真

タイトル:送別会
撮影場所:ホテル
最終日にホテルで送別会をしました。ダンスや歌を披露したり、みんなで最後に写真を撮ったりして楽しい1日となりました。