西周研究会の活動(2011年度)

2011年度

第9回 西周シンポジウム「西周という宝」

【日時】2011年11月5日(土)10:00~17:00
【場所】津和野町 森鴎外記念館
【主催】島根県立大学西周研究会
【後援】津和野町教育委員会
 プログラム

  •  挨拶:飯田泰三(島根県立大学副学長) ・ 齋藤 誠(津和野町教育長)
  • 第1部:パネルディスカッション「思想家を地域の宝に」
     パネラー:
      下山純正(津山市洋学資料館館長)
      吉川和彦(中津市教育委員会学芸員)
      米本潔(津和野町教育委員会文化振興係)
    (質疑と討論)
  • 第2部:講演
     1.西周と福沢諭吉 ―― 飯田泰三
     2.西周と沼津兵学校:『文武学校基本并規則書』から見えること ――  樋口雄彦(国立歴史民俗博物館教授)
     3.元老院議官としての西周:明治10年代後半を中心に ――  田中元暁(明治大学大学院博士後期課程)
     コメンテーター:
      松島 弘(津和野町文化財保護審議会会長)
      高坂史郎(大阪市立大学大学院教授)
      井上厚史(島根県立大学教授)
      李 暁 東(島根県立大学教授)
      石田 徹(島根県立大学北東アジア地域研究センター助手)